サイトコンセプトとのマッチングが稼ぎのポイント

チャトレのサイトには、それぞれコンセプトというものがあります。

アダ・ノンアダもそうですが女子大生などの若い世代が中心のサイトや30代からの熟女専門サイトもあります。

ミスマッチも目立つという点ではアリですが、熟練したワザも必要なので最初のうちはコンセプトに沿った方がやりやすいでしょう。

サイトを利用する男性会員も当然ながらコンセプトを重視して登録しますから「こんなはずじゃなかった」と思われてはマイナスイメージです。

ただ、サイトのコンセプトといっても募集案内だけでは見分けがつきません。

以前も紹介しましたが男性側から見た場合にどのようなコンセプトのサイトに見えるのかが重要です。

例えばですが募集ページには主婦チャットと紹介されていても男性側には人妻・熟女と宣伝されていたとしたら響きが違いますよね?