働くサイトを知っていますか?

チャットレディとして自分が仕事をするサイトのことを知っていますか?

募集内容には男性会員と楽しくチャットをするだけなんて書かれていても男性相手には別のアピールをされているのが普通です。

何故ならば、「可愛い女の子とチャットが出来る」とか「お色気たっぷりの熟女がチャットであなたの相手をしてくれます!」なんてキャッチコピーで男性が来てくれると思いますか?

当然ですが男性には非日常的な楽しみとベネフィットが用意されているから多数の利用をしてくれるのです。

中にはご法度であるはずの「チャトレと会える」なんて呼び込みも見つかります。

これを期待してやってくる男性に対して普通の会話でも大丈夫なんてのは通用しませんよね?

需要と供給の鉄則ですが、男性が何を目的にサイトに来るのかを知らずして勝利はありません(笑)