リピーターを喜ばせるためのメモ

運よくチャットが成立して楽しんでもらえたのなら必ず通話の内容をメモしておきましょう。

そしてもし、相手の男性のプロフが未確認であったなら改めて確認しておくことです。

良くあることですが、以前に相手をした男性なのにファーストアプローチのメールを送ってしまったり、時間が経ってから電話をもらったのに初めましての挨拶をしたらガチャ切りをされたという方もいるようです。

確かに顔の見えない間柄ですから忘れるのも無理はないのですが相手にしたら気分は良くないですよね?

なので本当はファーストメールを送った時点でリスト化をして相手の男性とのやり取りは記録しておくほうがベストです。

面倒な作業かもしれませんが必ず役に立ちますしパソコンが使えるのなら顧客リスト一覧にしておけば一目で判るでしょう。

また、携帯だけではなくパソコンからもログインができるなら万一のときでもすばやく相手のプロフは確認できます。