大勢のライバル達との差別化をはかる

携帯チャトレはめまぐるしい男性の好みに対応するためにパフォーマーの募集を続けていますが現実的には少ない男性会員を奪い合うという構図になっています。

ですがこれは何の変哲も無いチャトレの言い訳とも言えるでしょう。

おそらくですが、まともなサイトであれば稼いでいるNo1は何処にでも存在しているわけで、全く電話が鳴らないパフォーマーもいる傍らでひっぱりだこという羨ましい悲鳴を上げているのかもしれません。

では、この様な現実が何故起こるのかというと単純にビジュアルの問題ではないと思います。

例えが正確かどうかは不明ですが女優は美人でも仕事が来ないという方もいらっしゃいます。

反対に見た目はともかく人気があって毎日テレビに出演している女優も存在します。

この差は?

おそらくですが強烈な個性を思い切り前面に押し出すという差別化でしょう。

これだけでは大雑把な表現になりますが万人向けではなくピンポイントの勝負で目立った結果とも言えます。

個性は何もビジュアルに限定されてはいません。

話し方ひとつにしてもオリジナリティがあれば好みに感じる男性が常連さんになってくれますよ!